Skip to Content

新着情報

ソニー、CineAltaカメラ最上位機種『VENICE』発売

ソニーは、新開発のデジタルシネマ用36×24mmフルフレームセンサーを搭載し、映画などの映像コンテンツ制作における表現の広がりや効率的な操作性を一層追求したCineAltaカメラ最上位機種『VENICE』を発売する。

朋栄、フレームレートコンバータInSync MCC-4Kを出荷

朋栄はこのたび、フレームレートコンバータInSync MCC-4Kの出荷を開始した。MCC-4Kは、InSync Technology Ltd.(本社:英ハンプシャー州ピータースフィールド、www.insync.tv)にて開発され、今年4月に開催された2017 NAB Showの朋栄ブースにおいて初公開された。同製品は今後、InSync社と朋栄の合弁会社であるInSync Technology Products社の製品として、朋栄を通じてワールドワイドに独占供給される。

朋栄、ケーブル技術ショー2017 出展

本社内覧会の出展製品から、多彩な新製品を紹介
朋栄は、7月20日(木)・21日(金)の2日間、東京国際フォーラム(東京都千代田区)展示ホールにて開催されるケーブルコンベンション関連イベント「ケーブル技術ショー2017」に出展する。(ブースNo.34)同社が5月に開催した本社内覧会での出展製品から、ビデオスイッチャ、キャラクタジェネレータ、ビデオサーバなど、多彩な新製品を展示する。

コンテンツ配信