Skip to Content

ブラックマジックデザイン、DaVInci Resolve 12.1アップデートを発表

Blackmagic Designはこのたび、DaVinci Resolve12.1のリリースを発表した。今回のアップデートでは、リモートレンダリング、10-bitビューア、編集/カラーコレクションの新ツールなど、多くの機能が追加された。DaV inci Resolve 12および DaV inci Resolve12 Studioのユーザーは、Blackmag ic Designのウェブサイトから DaV inci Resolve 12.1アップデートをダウンロードできる。

DaVinci Resolve 12.1アップデートによって、エディターは、ブレードツール使用時のクリップ選択、フリーズフレームの延長、ジェネレーター/タイトルでのフェーダーの使用、クリップ属性でマイナスのタイムコードオフセット、より効率的なクリップフィルタリング、タイムラインで選択したクリップグループのメディア管理、ビンおよびフッテージのより簡単な管理などが可能になった。また、スマートビンのフィルターが改良され、Final Cut Pro 7 XMLのサブクリップのサポートや、オーディオトランジションのオーディオレンダリング性能も向上している。 カラリストは、同アップデートによって、ネスト化したタイムラインのカラーコレクションや複合ノードの分解が可能になった。Power Windowsのマニュアル・キーフレーミングには新しいオプションも追加され、 3D Stereo Decision Listバージョン 0.25のサポート、キーフレームが含まれるクリップのフィルタリング、 ColorTrace実行時のフラグ&マーカーのコピー機能なども追加された。

さらにこの無償アップデートでは、Mac OS X E l Capitanネイティブ・ディスプレイ・プロファイルのサポートや、オンスクリーンビューアの 10-bit精度オプションなども追加されている。つまり、Ret ina P3ディスプレイを搭載した新しい iMacを使用しているユーザーは、これまでにない色域、ディテール、ダイナミックレンジで作業を行える。

今年 9月に DaV inci Resolve 12がリリースされて以来、同ソフトウェアを使用するエディターの数は急速に増え続けている。これは同時に、多くのデベロッパーたちが、彼らの最高の OpenFXプラグインの DaVinci Resolveへの対応を図っていることも意味している。例えば GenArtsは、新しい Sapph ire Builderのサポートを DaVinci Resolve 12に追加するため、Blackmag ic Designと協力して開発を行っている。もうすぐリリースされる Sapph ire 9.0.1によって、DaV inci Resolveユーザーは Builderを使用して、複数の Sapph ireプラグインをあらゆる順で組み合わせ、独自のエフェクトやトランジションを無制限に作成できる。「DaV inci Resolveは、Sapph ire Builderをサポートした最初の OFXホストです!」と話すのは、 Sapphireのプロダクト・マネージャー、ブライアン・フォックス(Brian Fox)氏。「DaV inci Resolve12.1ユーザーの方々が、Sapph ire Builderのすべての新機能を使えることを大変嬉しく思っています。」

DaV inci Resolve 12をさらにサポートするため、Blackmagic Designはハリウッドの Motion Pictures Editor’s Guildで実践的なトレーニングセッションを何度も実施している。「DaV inci Resolve 12は、ユーザーが何年も待ち望んでいた NLEであると感じています」と話すのは、「The Grace Of Jake(原題)」(2015)、「Shake The Dust(原題)」(2014)、「Footsteps(原題)」(2012)などの映画を手がけたロサンゼルスのフィルムメーカー、ノーム・クロール(Noam Kro ll)氏。「DaV inci Resolve 12は、多くのエディターが最も快適に作業できるトラックベース・システムでありながら、将来をしっかりと見据えた、実に革新的なツールを搭載しています。」 「9月にリリースされた DaV ici Resolve 12は、過去のあらゆるバージョンを上回る人数のユーザーにダウンロードされており、業界で最も急速な発展を遂げたビデオ編集ツールとなりました」と語るのは、 Blackmagic Designの CEO、グラント・ペティ氏。「DaV inci Resolveは、映画、テレビ番組、コマーシャルなど、ありとあらゆる目的で使用されています。私たちは、プロのエディターやカラリストたちから寄せられた多くの意見を参考にしました。そして今、彼らの提案を上回る機能を搭載したこの無償アップデートを提供できることを、非常に嬉しく思います!」