Skip to Content

ブラックマジックデザイン、NAB2011にて新製品発表

ブラックマジックデザインは本日、NAB2011にて数々の新製品を発表した。以下はそのリリースより抜粋。

ATEM Camera Converter を発表

新製品のコンバーターがライブプロダクションスイッチャーから 最長40km離れた場所へのカメラの設置を実現

Blackmagic Design は、 ATEM Camera Converterを発表した。 このニュータイプのコンバーターによって、コンシューマー向けHDMIカメラ、またはプロ用SDIカメラに光 ファイバーを使用できる。これにより、最長40kmまで離れたライブプロダクションスイッチャーへの接続を、低コ ストで実現できる。低コストでライブアクションの現場により多くのカメラを近づけるのがATEM Camera Converter。トークバック機能、外部マイク入力、プログラムリターンフィード、オンエア・タリー、そして内蔵 バッテリー搭載で、価格は $595。

 

新モデルの ATEM プロダクションスイッチャーシリーズを発表

HDMI、USB 3.0そしてSDIに対応し、 ソフトウェア・コントロールパネルを搭載

Blackmagic Design は、新製品のATEMプロダクションスイッ チャーのラインナップを発表した。新たにパワフルな機能が搭載され、コンパクトなサイズとコストを抑えて、ユー ザーが個々のニーズと予算に合わせて自由にカスタマイズできるようになっている。価格は$2,495から。

 

ATEM Television Studioを発表

放送局品質のH.264エンコーダーと融合したプロ仕様のライブプロダクションスイッチャー、 $995の低価格で登場

Blackmagic Design は、 ライブプロダクションスイッチャー ATEM Television Studioの発表をした。放送局品質のH.264エンコーダーを搭載したこのプロ仕様のスイッチャーで マルチカメラのライブプロダクションとインターネット配信のためのエンコードを$995で実現できる。

 

DaVinci Resolve 8を発表

スタビライザー、マルチレイヤータイムライン、 Final Cut Pro のXML対応、OpenCL対応、デジ タルノイズリダクション、自動ステレオスコピック3Dアライメント、その他多数の機能が搭載

Blackmagic Design は、メジャーアップデート DaVinci Resolve 8を発表した。新たにパワフルな機能が搭載されたDaVinci Resolve 8は、既存のDaVinci Resolveユーザー に無償で提供される。

 

DaVinci Resolve Liteを発表

ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve Liteの無償提供で カラーコレクションに革命をもたらす!

Blackmagic Design は、DaVinci Resolveのよりシンプルな バージョンとして DaVinci Resolve Liteを発表した。このソフトウェアは、DaVinci Resolveに搭載される機能群か ら、パワフルなカラーコレクション機能を厳選して搭載しており、無償でダウンロードが可能だ。

 

DeckLink 4Kを発表

ハイエンド作品作りに欠かせない、最新鋭の4K SDIキャプチャーカード

Blackmagic Design は、DeckLink 4Kの発表をした。この最 新の 3 Gb/sクアッドリンク SDI キャップチャーカードはシングル PCI Expressスロットに装着し、 SD、HD、3 Gb/s HD、2K そして 4K のキャプチャー・再生をサポートしている。 価格は$595と、驚くほどの低価格となって いる。

 

DeckLink Quadを発表

シングルPCBに4つのSDIキャプチャー・再生カードを搭載した デベロッパー向けクアッドチャンネルDeckLink!

Blackmagic Design は、 新製品のSDIキャプチャーカード DeckLink Quadを発表した。 DeckLink Quadは、4つのキャプチャーカードに独立したバイパス・リレーおよび ウォッチドッグタイマーを搭載し、シングルPCIeスロットに差し込めるPCB(プリント基板)設計されている。 DeckLink Quad は主にデベロッパーやOEM用に設計されており、メディア送出サーバーおよびリアルタイムプロ セッサの理想的なソリューションだ。価格は $995で販売される。

 

HyperDeck Shuttleを発表

世界最小SSDレコーダーがお求めやすい価格で非圧縮10 bitのキャプチャー・再生を実現!

Blackmagic Design は、 非圧縮 10 bit SDI または HDMIビ デオをSSD (Solid State Disks)に記録するディスクレコーダー、HyperDeck Shuttleを発表した。HyperDeck Shuttleはコンパクトでポータブルな設計で電池式であるため、ロケ̶ション撮影で高品質な映像を記録したり、ラ イブプロダクションスイッチャーのデッキとしても使える。 価格はたったの $345で販売される。

 

HyperDeck Studioを発表

SSDを使用して、非圧縮10 bitの記録・再生を実現する放送用デッキ

 Blackmagic Design は、HyperDeck Studioを発表した。 SSD(Solid State Disks)の 非圧縮10 bitのブロードキャストレコーダーで、 ひとつのディスクがフルになると、自動 的に次のディスクに記録していく、デュアルスロットを装備してる。最高画質の非圧縮ビデオの記録・再生を実現す るHyperDeck Studioは使いやすく、21世紀の放送用デッキで、価格はたったの $995だ。

 

SmartView Duoを発表

8インチLCDディスプレーおよびネットワークコントロールを搭載した、 インテリジェント・ラックマウントモニタリング!

Blackmagic Design は、 デュアルラックモニターの SmartView Duoを発表した。この特徴的なラックマウント型のモニターは、大きな8 インチLCDスクリーン、3 Gb/s SDI 入力そして、マルチモニターの設置の際、簡単にモニターの色合わせを行える中央ネットワークベースの コントロールを装備して、価格はたったの $695 だ。

 

UltraStudio 3Dを発表

Thunderboltベースの世界最高品質のポータブルキャプチャー・再生デバイス!

Blackmagic Design は、 Thunderbolt ベースのキャプ チャー・再生のポータブルデバイス、UltraStudio 3Dを発表した。フル解像度のデュアルストリーム3Dサポー ト、SD/HD /2K 解像度サポート、12bitハードウェア・アーキテクチャー、デュアルリンク 3 Gb/s SDI、最 大 1080p60(SDIおよびコンポーネントアナログ)のサポート、そしてHDMI 1.4a接続などが搭載され、価格は たったのUS$995だ。

 

UltraStudio SDIを発表

USB3.0対応コンピューターのための、 コンパクトで低価格なSDIキャプチャー・再生ソリューション!

Blackmagic Design は、UltraStudio SDIを発表した。世界最 小で手ごろな価格を実現し、HDMIモニタリング機能つきの USB3.0対応SDIキャプチャー・再生ソリューションである。