Skip to Content

エスケイネット、MonsterX3用「CEC 開発キット(SDK)」の無償提供を開始

エスケイネットは、MonsterX3用「CEC 開発キット(SDK)」の無償提供を開始した。

HDMI-CEC(Consumer Electronics Control)とは、HDMI接続された機器を相互にコントロールする仕組み。 MonsterX3にはCECコマンドの操作を可能にするICが搭載されており、この度その機能に関して公開した。

この機能を使用することによりMonsterX3に接続されたHDMI機器の電源のON/OFFや再生、停止等コントロールすることができる。

本開発キットには、マニュアルとサンプルアプリケーションのソースコードが含まれているので、それらを使って自由にプログラムを開発可能。また、サンプルアプリケーションだけでも、動作を確認できる。