Skip to Content

ブラックマジックデザイン、Thunderboltテクノロジーに対応した 新しいIntensity Shuttleを発表

Blackmagic DesignはこのほどCES2012において、Intelの画期的なThunderbolt™テ クノロジーを搭載した、革新的なビデオキャプチャー・再生ソリューション、Intensity Shuttleを発表した。 Intensity Shuttleの登場により、誰もが手の届く価格で最高品質の10bit SD/HDビデオを扱うことのできる真のポータブルソリューションが実現する。価格はわずか$239。

新しいIntensity Shuttleは、CES 2012のCentral Hall #7253にて展示された。 Intensity Shuttle は、ビデオカメラ、セットトップボックス、ゲーム機、大画面テレビ、プロジェクターを、 Thunderbolt 対応のコンピューターと接続するために必要なあらゆるビデオインターフェースを搭載している。 HDMI、アナログコンポーネント、コンポジット、S ビデオ入出力が機能的に一列に配置されている。これらの 高品質HDMI ならびにRCA コネクターは、コンシューマー仕様のデジタル/アナログ映像機器インターフェー スの世界標準である。

Thunderbolt™テクノロジーにより、1 本のケーブルでコンピューターをIntensity Shuttle と接続することが 可能となり、10Gbps のデータ転送率が実現する。これはUSB2.0 の20 倍、FireWire 800 の12 倍の速度だ。 Intensity Shuttle は Thunderbolt™ケーブル経由で給電されるため、外部電源は必要ない。このため完全にポ ータブルなデバイスとなっており、ラップトップ/デスクトップコンピューターで簡単に使用できる。 Intensity Shuttle は、Blackmagic Design のハイエンドの放送用キャプチャー・再生ソリューションと同じ高 品質の電子部品を使用している。Intensity Shuttle を使えば、ライブのゲームや家族の古い映像などをキャプチ ャーしたり、放送局品質の1080HD ビデオで優れた動画を作成したりすることができる。Intensity Shuttle の HDMI 出力を大画面HD テレビやプロジェクターに接続し、作成した動画をフル高解像度でモニタリングするこ とも可能だ。

多くのコンシューマー仕様のビデオカメラは、テープやディスクに長時間収録できるよう、HD ビデオを圧縮する。しかし、ビデオ編集の際、各フレームを再生するために圧縮メディアをデコードする必要があり、コンピュー ターのCPU に余計な負担がかかる。またリアルタイムで可能な編集エフェクトも限られてしまうのである。 Intensity Shuttle で直接キャプチャーすると、カメラのイメージセンサーから直接記録するため、カメラ側の圧 縮チップをバイパスできる。低価格のコンシューマー仕様カメラでも放送局品質のフルHD 解像度のキャプチャーが可能だ。

Intensity Shuttle は、1080p HD ビデオまでのSD、PAL/NTSC で、圧縮/非圧縮を扱うことができる柔軟性 を備えている。また、キャプチャー・再生用にBlackmagic Design のMedia Express ソフトウェアが同梱さ れているため、ソフトウェアを追加購入する必要がない。ビデオファイルは、Final Cut Pro、Adobe Premiere、Avid Media Composer、Adobe Photoshop ならびにAfter Effects など、ポピュラーな編集/デ ザインソフトウェアと完全な互換性を持っている。

Blackmagic Design のCEO、グラント・ペティ氏は以下ようにコメントしている。「Intensity Shuttle に Thunderbolt™テクノロジーが追加されたことにより、ビデオグラファー達が求める品質とスピードを同時に実 現できます。異なるテクノロジーを組み合わせることで、新たな映像作業の機会をユーザーの皆様に提供できる ことは、非常に喜ばしいことです。放送局品質の映像に立ちはだかっていた壁は取り払われました。誰もが優れ た映像作品を作ることが可能となったのです!」

 

Intensity Shuttle の主要な機能

● SD/HD の圧縮/非圧縮10bit キャプチャー・再生
● HDMI 入出力
● アナログコンポーネント入出力
● コンポジット入出力
● S ビデオ入出力
● ステレオアナログオーディオ入出力
● Thunderbolt™ポート
● Thunderbolt™ケーブル経由で給電
● Apple FInal Cut Pro、Adobe Premiere、Avid Media Composer などポピュラーな編集ソフトウェ アに対応
● Adobe After Effects、Adobe Photoshop、The Foundry など、多くのデザイン/合成ツールに対応
● Blackmagic Design Media Express キャプチャー・再生ソフトウェアを同梱

 

購入と価格

Intensity Shuttle Thunderbolt™は、2012 年の第1 四半期にBlackmagic Design 販売店より販売予定。