Skip to Content

パナソニック、18.5型 LCDビデオモニター「BT-LH1850」を発売

低消費電力LEDバックライト採用、放送用高画質と高機能を実現

パナソニックは、放送業務用LCDビデオモニター「LH」シリーズの新製品「BT-LH1850」(本体希望小売価格(税込)262,500円(税抜:250,000円))を2012年4月より発売を開始する。

新製品BT-LH1850は、放送業務用としてハイエンドの性能・機能を備えている。3次元LUT 補正などLHシリーズならではの高画質エンジンが忠実な色合いと滑らかな階調性、および応答性の良い動画表示を実現。
機能面でも、RGB 各色WFM、SDI CC 表示、RS-485シリアルリモートなどを備え放送業務に幅広く対応。さらにLEDバックライトを採用した新パネルにより、卓越した低消費電力とコストパフォーマンスの両立を実現した。
なお本製品は、「2012 NABショー」で展示される。