Skip to Content

8月 2014

朋栄、IBC 2014に「FOR-A for a 4K Future」をテーマとして出展

朋栄は「IBC 2014」に出展する。(ホール2 ブースNo. A51)。
本年は世界初公開となる 4K対応 2M/Eビデオスイッチャ HVS-XT2000のご紹介をはじめ、多彩なラインナップを揃えた4K対応製品、LTO-6、マルチコーデック対応のアーカイブソリューション、さらには安定した放送環境の構築に欠かせない映像伝送ソリューションなど、多様な製品群を展示する予定。

Goldcrest Post、DaVinci Resolveを使用して ハイエンドのフィニッシング業務を拡充

ロンドンを拠点とするGoldcrest Postは、新たに増設した3つのDIグレーディングルームにDaVinci Resolveを導入し、過去にアカデミー賞およびBAFTA(英国アカデミー賞)を受賞している同社のポストプロダクションサービスを、さらに拡大している。

Golscrestはこれまでにも自社の映画用グレーディングルームを使用して、「キングスマン:ザ・シークレット・サービス」、「Inbetweeners 2」、「Breaking the Bank」、「Suite Francaise」、スティーヴン・フリアーズ(Stephen Frears)監督によるランス・アームストロング(Lance Armstrong)氏の伝記映画などでサービスを提供している。

最新のDIクリエイティブ・テクノロジーとDaVinci Resolve 11ワークフローを駆使するGoldcrestのLexington Streetポストプロダクション・スタジオは、アダム・グラスマン(Adam Glasman)、ロブ・ピッゼイ(Rob Pizzey)、リー・クラッピソン(Lee Clappison)など、世界トップクラスのカラリストを擁しており、大手映画の映像・音声フィニッシングをひとつのスタジオで完結できる、ソーホーで唯一の施設となっている。

ヒビノ、AKG社の2chポータブル・ミキサー“B23 L”を発売

ヒビノは、AKG(エーケージー)社の2chポータブル・ミキサー“B23 L”を2014年8月28日より発売した。B23 Lは、AKGワイヤレスシステム用のマイクロホンを2個接続可能で、2つのマイクロホンを接続したB23 Lを付属のケーブルでAKGのボディーパック型送信機と接続すれば、2つの信号をミックスして1chのワイヤレスシステムで送信できる。信号はそれぞれ個別にレベルが調整できステレオ動作も可能なため、レコーディング・ミキサーとしても使用可能。

フランス最大のサマーフェスティバル、Blackmagic Design製品でライブを製作

Blackmagic Designはこのたび、フランスのミュージックフェスティバル、ヴィエイユ・シャリュ(Vieilles Charrues)にATEMライブプロダクション・ワークフローが導入され、アークティック・モンキーズ(Arctic Monkeys)、リリー・アレン(Lily Allen)、エルトン・ジョン(Elton John)、ザ・ブラック・キーズ(The Black Keys)ら世界的に有名なアーティストのステージパフォーマンスがサポートされたことを発表した。

ライブ制作を専門とするSombrero & Coは、同フェスティバルの2つのメインステージにおいて映像制作を全面的に担当した。制作には、複数のATEM 2 M/E Production Studio 4Kと1台のCompact Videohubルーターを中心とする集中型プロダクションハブが使用された。