Skip to Content

9月 2014

日本映像ソフト協会、2014年7月度のJVA月間売上統計発表

日本映像ソフト協会はこのたび、2014年7月度のJVA月間売上統計を発表した。

●当月は『アナと雪の女王』『ARASHI Live Tour 2013 “LOVE”』等のビッグタイトルのリリースがあったことにより、ビデオソフトの総売上金額は 294億 9200万円と高実績となり、前年同月比も 130.4%となった。

●DVD全体の売上は132億8300万円で前年同月比99.9%とほぼ前年同期並みとなったが、ブルーレイは 162億 900万円で過去最高の単月実績を記録、前年同月比も 173.8%と伸長した(『アナ雪~ MovieNEX』はブルーレイにカウント)。DVDとブルーレイの売上金額の割合は 45対 55となりブルーレイが大きく上回った。

●DVD「販売用」の売上金額は 84億 5800万円で前年同月比 104.5%と伸長したほか、ブルーレイ「販売用」も 158億 500万円で過去最高の単月実績となり、前年同月比も 177.4%と伸長した。「販売用」全体のうちブルーレイは 65.1%を占めた。

●DVD「レンタル店用」は 47億 4300万円で前年同月比 92.5%となった。

Blackmagic Cinema Camera、映画「エクスペンダブルズ 3」で圧倒的なアクションシーンをキャプチャー

 
(c)EX3 Productions, Inc. All Rights Reserved.

Blackmagic Designはこのたび、近日公開予定の「エクスペンダブルズ 3」のアクションシーンの撮影にBlackmagic Cinema Camera EFが使用されたことを発表した。ASC(全米撮影監督協会)に所属するセカンドユニット撮影監督、ポール・ヒューヘン(Paul Hughen)氏は、アクションの真っただ中にカメラを据え、カーチェイス、ボートチェイス、大掛かりなアクションシーンなどの臨場感溢れるショットを撮影した。

「テクトロニクス/ケースレー イノベーション・フォーラム(TIF)2014東京」開催

テクトロニクスは9月10日(水)に「テクトロニクス/ケースレー イノベーション・フォーラム(TIF)2014東京」を開催する。<TIF公式ページ

パナソニック、メモリーカード・カメラレコーダー"P2 cam" AJ-PX800を2014年10月に発売

パナソニックは、メモリーカード・カメラレコーダー"P2 cam" AJ-PX800を2014年10月に発売する。

同機は、3MOSイメージセンサーを搭載し放送業務用2/3型ショルダータイプでありながら、報道取材現場における高い機動性を発揮する。世界最軽量の本体約2.8kgを実現。記録はマスターグレードからネットワーク転送用の低ビットレートまでサポートするコーデック体系「AVC-ULTRA」に対応しており、AVC-Intra/AVC-LongGでの映像収録は用途に応じた画質とデータレートが選べるほか、デュアルコーデック記録される低レートのAVC-Proxyによりネットワーク運用やオフライン編集に対応。