Skip to Content

1月 2015

ハリウッドに拠点を置くMuse VFX、Fusion 7 Studioを導入

Blackmagic Designはこのたび、Muse VFXが同社のFusionワークフローをFusion 7 Studioに拡張したことを発表した。Fusion 7 Studioは、CBSの「NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班」や「NCIS ニューオリンズ支局 」、そしてMTVのヒット番組「ティーン・ウルフ」など、Muse VFXが請け負うすべてのプロジェクトのVFXに使用される予定。
Muse VFXに所属するアーティスト達は、コロンビア映画の「ドラゴン・タトゥーの女」、ライオンズゲートの「SAFE/セイフ」、ドリームワークスの「フライトナイト/恐怖の夜」といった近年の大作を数本、Fusionを使用して手がけている。