Skip to Content

3月 2018

朋栄、イスラエルPixellot社が開発したカメラシステムの取り扱いを開始

朋栄は、Pixellotと国内販売代理店の契約を締結し、2018年3月より同社のスポーツ映像制作ソリューションの取り扱いを開始した。写真はPixellotのマルチカメラデバイス。

朋栄、カナダDejero各製品/ソリューションがH.265/HEVCに対応

朋栄が国内総販売代理店を務める、カナダDejero Labs Inc.社からH.265/HEVCに対応した各種製品/ソリューションが2018年4月1日に発売される。これらの製品は、4月9日から米国ラスベガスで開催される2018 NAB ShowのDejeroブース(セントラルホール #C2025)にて展示される。

朋栄、2018 NAB Show 出展概要発表

朋栄は、「2018 NAB Show」に出展する(セントラルホール ブースNo.C5117)。本年も「FOR-A World of Possibilities (無限の可能性に向けて)」をテーマとして継続し、ブース内を7つのエリアに分け、IPや12G-SDI、HDRや広色域など、映像制作に欠かせない各種製品/ソリューションの展示を行う。

Vol.187:動画と写真の二足の草鞋?!

今回はいつもならCP+ネタになるのだが今年の会期が3/1からとなってしまったために、いつもの機材系の話ではなく最近の筆者のワークフロー的な部分をお伝えしたい。意外とこの話は廻りの方々から見ると面白いらしい。ビデオカメラマンが写真を撮るとどうなるのか?と言う部分で、同じように写真を頼まれてるカメラマンの参考になれば幸いだ。(2018年3月号より)