Skip to Content

3月 2018

Vol.19:Panasonic AU-EVA1 実践インプレッション

最初に Panasonic AU-EVA1 (以下、EVA1)に出会ったのは、ラスベガスNAB2017の会場で、その時はまだベールに包まれ、概要は分からず、GH5 のシネマカメラスタイルか?VARICAM のダウングレードモデルか? レンズマウントは? と様々な憶測を展開したことを懐かしく思う。そして登場した EVA1 は、まさかのEF マウントを採⽤し、⾒た⽬はシンプルで、しかし中⾝は VARICAM の性能を引き継いだ静かなるモンスターであった。 今回、EVA1 をお借りするタイミングで、芸術系⼤学の卒業制作展インタビューの仕事が⼊っていたので、その現場で EVA1 を活⽤することにした。(2018年3月号より)

2018年3月号 動画と写真の二足の草鞋?!

 

◆INDEX◆
◎1面:岡英史のViewFinder
〜動画と写真の二足の草鞋?!〜
◎5面:キヤノン、デジタルカメラ新製品を発表
◎6-7面:宏哉のNext-Gadget;
〜Panasonic AU-EVA1 実践インプレッション〜

Inter BEE 2018出展募集を開始

一般社団法人電子情報技術産業協会は、2018年11月14日(水)から16日(金)までの3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて、音と映像と通信のプロフェッショナル展「Inter BEE 2018(インタービー2018)」を開催する。
本日3月1日(木)から、Inter BEE 2018の出展申込の受け付けを開始
一次申込締切は5月31日(木)、二次申込締切は6月29日(金)。

池上通信機、SECURITY SHOW 2018に出展

池上通信機はSECURITY SHOW2018に出展する。同社ブースでは、フルHDIPカメラシステム、HDドライブレコーダシステム、4K超高感度IPカメラを提案する。

[主な出展機器] 
フルHDIP カメラシステム IPD-210シリーズ  
ネットワークレコーダ INR-1116-16P(16CH)・INR-1132-16P(32CH) 
プラント向けフルHDIP カメラシステム IP9分割表示ユニットIMV-90
HD ドライブレコーダシステム
4K 超高感度IP カメラ (参考出品)

池上通信機、4K 8K制作ワークショップ2018に出展

池上通信機は、「4K 8K制作ワークショップ2018」に出展する。

[主な出展機器] 
8Kスーパーハイビジョンカメラシステム SHK-810
2/3型 4KCMOS 3板式カメラシステム UHK-430
HDR対応 31型4K UHD LCDマスターモニタ HQLM-3125X