Skip to Content

新着情報

『平和祈念ビデオ制作コンクール2011』開催

次世代を担う高校生が発信する、戦争を知り平和を考えるビデオ制作コンクール

 

平和祈念展示資料館では、次世代を担う高校生に戦争体験者の労苦をテーマとした映像作品を制作してもらうことで、先の大戦における悲劇や労苦の歴史を知り、その記憶を語り継いでいくことを目的として、コンクールを実施する。

平和祈念ビデオ制作コンクール2011開催概要


◎参加資格:高校生(平成23年4月の時点で、高等学校もしくはこれに準ずる学校に在籍する生徒)

◎参加方法:申込書に必要事項を記入のし、事務局までFAXあるいは郵送。事務局より、詳細な資料を発送される。

◎参加申込締切  平成23年9月15日(木)

◎作品提出締切  平成23年11月30日(水)必着

◎作品テーマ:・兵士の労苦 ・戦後強制抑留者の労苦 ・引揚者の労苦

 ※3つの中から1つを選択

◎制作内容:作品時間3分〜10分以内

◎表現形式 ドキュメンタリー・ドラマ・アニメーション 等自由

ボストン大学、Blackmagic Design ATEM 1 M/E Production Switcher ならびにBroadcast Panel を導入

Blackmagic Designはこのほど、ボストン大学のコミュニケーション学部(COM)のプロダクション&ジャーナリズムスタジオで、Blackmagic Design ATEM 1 M/E Production SwitcherならびにATEM 1 M/E Broadcast Panelが使用されていることを発表した。

同スタジオは、数百人の学生と教員たちにより広く使用されている。授業で使用される以外にも、ボストン大学の学生が主催するキャンパスチャンネル/ウェブサイトである、butv10、butv10.com といったカリキュラム外の活動にも使用されている。さらに、このスタジオはボストン全域のプロダクション専門家が借りることも可能だ。

パナソニック、新型P2ドライブ「AJ-PCD30」を発売

パナソニックは、「P2」シリーズの新製品メモリーカード・ドライブ「AJ-PCD30」を2011年8月に発売する。本体希望小売価格は、31万5000円(税込)。
同機は、USB3.0インターフェイスを採用したP2ドライブ。PCと接続し、1.5Gbps以上の高速転送が可能だ。P2カードの高速リード/ライト性能をフルに発揮でき、とくにHD制作におけるワークフローを劇的にスピードアップする。 P2カードを3基装備し、同時に3枚のP2カードをマウント可能。5インチベイサイズでデスクトップPCへのビルトインと外付けの両方のシステムに対応する。
本製品は、7月6日(水)から7日(木)まで福岡国際センターで開催される「九州放送機器展」のパナソニックブース(ブースナンバー:O-83)に出展される。

コンテンツ配信