Skip to Content

新着情報

DaVinci Resolveでグレーディングされた作品が アカデミー賞にノミネート

 Blackmagic Designは、2011年のアカデミー賞にノミネートされた“アリス・イン・ワンダーラ ンド”、“The Fighter”、“The Kids Are Alright” “Hereafter”これらの作品が全て、Blackmagic DesignのDaVinci Resolve ノンリニアカラーコレクショ ンシステムを使用してグレーディングされていることを発表した。

池上通信機、「Ikegami ファイルベースアプリケーション2011展示・商談会」開催

池上通信機は、2月22日(火)[11:00~19:00]青山TEPIAにて「Ikegami ファイルベースアプリケーション2011 展示・商談会」を実施する。
今回の展示・商談会では、同社が取り扱うファイルベースアプリケーションが紹介される。また、併設で「ファイルベースメディアGFによるCM搬入ワークフロー」セミナーも実施。2011年7月よりスタートするファイルベースメディアCM搬入のワークフローを具体的に解説する。

ビクター・JVC、業務用カメラレコーダー 「GY-HM750」発売

 

 

ビクター・JVC は、業務用カメラとしてSDHCメモリーカード2枚同時記録を実現するとともに、SD収録にも対応した業務用HDメモリーカードカメラレコーダー「GY-HM750」を2月下旬より発売する。
同機は、1/3型バヨネット方式のレンズ交換に対応しキヤノン製14倍HDレンズを標準装備するなど、業務使用に特化したコンパクトショルダースタイルのビデオカメラ。

ソニー、バレンタインイベント「ピングー Happy バレンタイン」でピングーを3D映像化

<開催期間:1月28日(金)~2月14日(月) 開催場所:銀座 ソニービル>
東京・銀座 ソニービルにおいて、ソニー、ソニー・クリエイティブ プロダクツ、ソニー企業は、人気キャラクターピングーとソニーの3D技術を活用したバレンタインイベント「ピングー Happy バレンタイン」を1月28日(金)~2月14日(月)の期間にて開催する。
200インチ大画面でのピングーの3D映像、“レイモデラー”での360度立体映像や最新の“ハンディカム”、“サイバーショット”を使用して、ピングーと一緒に3Dの世界を体感できる。

コンテンツ配信