Skip to Content

新着情報

Inter BEE2017、恒例となった音響各社の参加による「INTER BEE EXPERIENCE」を本年も国内最大規模で開催

Inter BEEでは恒例となった、音響各社の参加による「INTER BEE EXPERIENCE」を本年も国内最大規模で開催する。 
今回、4回目となるINTER BEE EXPERIENCEは、「SR(サウンド・リインフォースメント)スピーカー」およびプロユースの「ヘッドフォン」「マイクロフォン」に焦点をあてたプロフェッショナル展ならではの“音”に特化した体験型イベントとして展開する。

INTER BEE EXPERIENCE X-Speaker SRスピーカー体験デモ

■会期:11月15日(水)・16日(木)10:00-18:30/17日(金)10:00-16:00

■会場:幕張メッセ・イベントホール
今回のSRスピーカー体験デモは、過去最多の15製品が一堂に会し、3日間を通じて大音量デモンストレーションを一挙に試聴体験できる空間が実現する。昨年に続き、ポイントソース、小型ラインアレイ、中・大型ラインアレイの3カテゴリーに区分し、導入目的に応じて体験できるプログラムを構成。

【X-Speaker参加企業】(五十音順)
[ポイントソーススピーカー]

ソニー、CineAltaカメラ最上位機種『VENICE』発売

ソニーは、新開発のデジタルシネマ用36×24mmフルフレームセンサーを搭載し、映画などの映像コンテンツ制作における表現の広がりや効率的な操作性を一層追求したCineAltaカメラ最上位機種『VENICE』を発売する。

朋栄、フレームレートコンバータInSync MCC-4Kを出荷

朋栄はこのたび、フレームレートコンバータInSync MCC-4Kの出荷を開始した。MCC-4Kは、InSync Technology Ltd.(本社:英ハンプシャー州ピータースフィールド、www.insync.tv)にて開発され、今年4月に開催された2017 NAB Showの朋栄ブースにおいて初公開された。同製品は今後、InSync社と朋栄の合弁会社であるInSync Technology Products社の製品として、朋栄を通じてワールドワイドに独占供給される。

コンテンツ配信