Skip to Content

新着情報

池上通信機、ジュピターショップチャンネルの新社屋へ フル4Kスタジオ・サブ映像設備を納入

池上通信機は、この度、ジュピターショップチャンネルへフル4Kスタジオ・サブ映像設備を納入した。2021年2月28日より新スタジオから放送が開始され、4K映像設備を活用し、さまざまな商品の魅力や価値を番組で伝えている。

朋栄、IPマルチビューワーMV-1640IPを発売

朋栄は、SMPTE ST 2110のIP方式に対応したIPマルチビューワーMV-1640IPを280万円(税抜)で発売、2021年3月から出荷を開始した。

ソニー、フルサイズ対応高性能Gレンズ3本を発売

ソニーは、35mmフルサイズ対応α(Alpha) Eマウントレンズとして、標準から広角までの単焦点レンズ『FE 50mm F2.5 G』 『FE 40mm F2.5 G』 『FE 24mm F2.8 G』の計3本のGレンズを発売する。
(左から)デジタル一眼カメラα Eマウント用レンズ 『FE 24mm F2.8 G』 SEL24F28G、『FE 40mm F2.5 G』 SEL40F25G、『FE 50mm F2.5 G』 SEL50F25G

池上通信機、名古屋テレビ放送に在名民放局初となる4K対応SNG中継車を納入

池上通信機は、名古屋テレビ放送へ4K対応SNG中継車「M41」(写真)と、ニュース報道に特化したHD SNG中継車「M40」を納入した。納入された中継車は、昨夏から運用されている。「M41」は在名民放局では初めて4Kに対応したSNG中継車で、ニュース中継から高精細によるスポーツ中継や音楽FESの番組制作まで幅広い活躍が期待され、第52回全日本大学駅伝対校選手権大会(2020年11月1日)において地上波での番組中継に初運用後、各種番組の生配信・収録で活用されている。

Syndicate content