Skip to Content

新着情報

キヤノン、EFシネマレンズ「FLEX ZOOM LENS」シリーズ誕生

キヤノンは、EFシネマレンズの新シリーズとして、シネマスタイルでの映像表現拡大と映像制作の効率化を追求する「FLEX ZOOM LENS」シリーズを立ち上げる。第一弾として、広角ズームレンズ“CN-E20-50mm T2.4 L F/FP”を2022年6月上旬に、望遠ズームレンズ“CN-E45-135mm T2.4 L F/FP”を2022年9月上旬に発売する。

ソニーマーケティング、2波受信対応ポータブルダイバーシティーチューナー『URX-P41D』発売

ソニーマーケティングは、新UWP-Dシリーズ初の2波受信対応ポータブルダイバーシティーチューナー『URX-P41D』を2022年5月18日に発売する。希望小売価格は121,000円(税込)。

パナソニック コネクト株式会社が発足

4月1日、パナソニック株式会社の持株会社制への移行に伴い、新会社「パナソニック コネクト株式会社」が発足した。

新会社パナソニック コネクト株式会社は、コネクティッドソリューションズ社の B2B ソリュ ーション事業を引き継ぎ、国内でのソリューション営業を担当する「現場ソリューションカン パニー(旧パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社)」、電子部品の実装 機や溶接機に強みを持つ「プロセスオートメーション事業部」、オリンピックで採用される高品質なプロジェクター、放送用カメラ、サウンド機器などを提供する「メディアエンターテイン メント事業部」、レッツノート、タフブックなどのパソコン製品、決済端末を中心とした「モバイルソリューションズ事業部」、航空機の機内エンターテインメント事業で高いシェアを誇る「パ ナソニック アビオニクス」、物流のトレーサビリティや個人認証のソリューションに強みを持 つ「Zetes」に加え、2021 年 9 月に完全子会社化した、サプライチェーンマネジメントソフトウエアの分野においてグローバルで高い評価を得ている「Blue Yonder」を傘下に持ち、約 28,500 名の従業員を持つ企業としてスタートした。

朋栄、2022 NAB Showに出展〜メインテーマは「Find Your Next Innovation」

朋栄は、「2022 NAB Show」に出展する(セントラルホール ブースNo.C5408)。朋栄はメインテーマとして「Find Your Next Innovation」を掲げ、ブース中央に「Software Defined IP Solution」コーナーを配置してIPソリューションを提案する。さらに、「Ultra Slow-Motion Camera/ Instant Production Solution」「4K/12G Live Production Solution」「Stadium Solution」「Hybrid Event Production Solution」「XR & Graphic Solution」の5つのカテゴリーのソリューションに分けて、最新の取り組みを紹介する。(詳細はこちら

Syndicate content