Skip to Content

新着情報

池上通信機、中国放送へ4K HDR対応中継車を納入

池上通信機は、中国放送(以下、RCC)へ4K HDR対応中継車を納入した。新中継車は3月2日の運用開始後、マツダスタジアムでのプロ野球中継のほか、RCCひろしま女子駅伝競走大会(3月)、ひろしまフラワーフェスティバル(5月)、あいテレビ 四国アイランドリーグ中継(5月)、2021広島平和記念式典、広島ユースサッカー(ともに8月)など、半年間で既に多くの番組制作に使用されている。

キヤノン、業務用4Kビデオカメラ“XF605”を発売

キヤノンは、ズーム/フォーカス/アイリスの独立3本リングを搭載した業務用ビデオカメラ「XF」シリーズの新製品として、1.0型CMOSセンサーを搭載し、4K/60P/4:2:2/10bit/HDRの映像をSDカードに記録可能な“XF605”を2021年10月下旬に発売する。

池上通信機、TBSテレビよりSNG中継車を受注

池上通信機は2020年12月、TBSテレビよりHD SNG中継車「TBS51」を受注した。2021年11月に納入し、運用が開始される予定。

池上通信機、CBCテレビより、 第7スタジオ・サブの映像設備・カメラ設備を一括受注

池上通信機は、CBCテレビより、4K対応となる第7スタジオ・サブの映像設備及びカメラ設備を一括受注した。稼働は2021年秋を予定している。

パナソニック、マイクロフォーサーズ規格のミラーレス一眼カメラ「GH6」を開発

パナソニックは、新開発のマイクロフォーサーズ・イメージセンサーと画像処理プロセッサーを搭載した、ミラーレス一眼カメラ「GH6」を開発した。新たな映像表現を可能にするミラーレス一眼「LUMIX G」シリーズのフラッグシップモデルとして2021年内を目処に製品化し、グローバル市場に導入する予定。

コンテンツ配信